Xenosaga EPISODE III Also speach Zarathustra / ゼノサーガ エピソードIII [ツァラトゥストラはかく語りき]
ケビン・ウィニコット / Kevin Winnicot

赤い外套を身に纏った外套者の一員。ヴィルヘルムと度々話しこむ様子が見られることから、他の外套者たちと比べると頭ひとつ分、彼と近い場所にいるように感じられる。KOS-MOS(元型)起動実験中の事故死により外套者の一員となった彼は、生前はシオンの恋人であり、KOS-MOSの基礎理論を提唱した人物だった。
外套者としてシオンの目の前に現れた彼に対し、シオンはいかなる行動に出るのだろうか―。

ケビン・ウィニコット(少年期) / Kevin Winnicot

U-TIC機関において、ヨアキム・ミズラヒの助手を務めている少年。当時すでに新型レアリエンの開発、KOS-MOSの基礎設計に着手しているなど、高い知能と卓越した才能を示している。しかしヨアキムの助手であるはずの彼だが、マーグリスやセラーズとの密談、危険な実験を行う様子も見受けられる。その尊大で横柄な態度は、享年時のケビンとは別人とも言えるほどかけ離れているようだ。