オンライン

     
INDEX ダウンロードコンテンツ

オンラインバトル

『リッジレーサー6』ではXboxLive を介して世界中のプレイヤーとオンライン対戦が楽しめます。

  • 同時対戦人数は14人

  • 全コース対戦可能。

  • ボイスチャットにも対応

ランクマッチ

単に対戦するだけでなく、レース順位に応じて全ての参加者が獲得できる「WRP」(ワールド ランキング ポイント)というポイントシステムによって、世界ランキングが楽しめるモードです。
タイムではなく、レースの駆け引きが重要なランクマッチ。
世界一「強い」プレイヤーは誰か・そして自分や友達は世界でどのくらいの強さなのかが分かるのです。

img01 img02
img03

プレイヤーマッチ

WRPとは関係なく、エキシビジョン的に手軽に楽しめます。
「ニトロ無制限」や「ニトロなし」など、特殊なルール設定もホストが自由に変更可能。
世界のリッジファン達と、ドリフト祭で楽しんでください。

img04 igm05
img06

観戦機能

  • また、開催されているレースを(走るのではなく)観戦する、「観戦機能」も 搭載しました。
  • 自分が参加したロビーで「観戦」を選ぶことで、レースに観客として参加することができ、注目するプレイヤーを次々に切り替えながらボイスチャットで 声援を送ることが可能です。

ダウンロードコンテンツについて

  • 『リッジレーサー6』は、ダウンロードコンテンツとしてリッジならではのリッジサウンド(BGM)を配信します。
  • BGMはマーケットプレースでダウンロードすることができます。
  • ダウンロードするBGMの詳細(曲名やアーティスト名など)については、 後日お知らせします。
  • また、『リッジレーサー6』のダウンロードコンテンツはBGMだけではありません。
    その他のダウンロードコンテンツについても、今後ご案内させていただきます。

その他の仕様

img007
  • XboxLive の「フレンド」機能にも対応しています。フレンドだけのレースを開催したり、
    仲のいいフレンドを招待して一緒にレースができる仕組みをご用意しました。
  • オンラインバトルで経験した対戦試合数によって、マシンがもらえたりする…?
  • メインモード「World Xplorer」をやりこんだプレイヤー限定のレースが別途開催できるかも…?
  •  

    グローバルタイムアタック

    世界統一のタイムアタックランキングです。 『リッジレーサー』シリーズでは、いままで国内限定でパスワードによるタイムアタックランキングをしていたことがありましたが、『リッジレーサー6』では、XboxLive に対応することで、世界統一のタイムアタックを実現しました。 日本・アメリカ・ヨーロッパ…世界中のリッジレーサーたちとの、国境を越えた国際タイムアタック大会がはじまります。

    • XboxLive の中には、30 コース×5 マシンクラス=150 のランキングが設置されています。
    • 叩き出したタイムだけでなく、ゴーストおよびリプレイのアップロード/ダウンロードが可能。
    • リプレイをダウンロードして見ることが出来るので、コース攻略につまったときなどは、
      自分より速い人のリプレイをダウンロードして参考にすることも可能です。

    img008

    ランキングでは、他のプレイヤーの「ニトロの使い方」が見られます。
    ニトロをどこで・どれだけ使っているのか?
    リプレイをアップしていないプレイヤーの走りもここから推理することができるので、コース攻略のヒントになるでしょう。

    img008

    本体に設定した「国」がそのままランキングに表示されます。
    様々な国のプレイヤーが集まる「世界大会」ということになります。
    昨日叩き出した自慢のタイムが、次の日の夜には他の国のプレイヤーに塗り替えられている。
    それをまた、彼らが眠ってる間に書き換える。
    世界一速いのはどこの国のプレイヤーなんでしょうか?