シューティング
『ガンバリィーナ』



『ガンバレット』『ガンバァール』に続く、多人数プレイが楽しいバラエティガンシューティング最新作は『ガンバリィーナ』
今世紀最後のガンコンゲームには、射的気分で気軽に楽しめるミニガンゲーム(=ステージ)を目一杯詰め込みました。
『ガンバリィーナ』画面
今回も全てのステージを総とっかえ、総リニューアルしての登場です。
それぞれのステージでは、「暴走機関車を連射で破壊せよ」「蚊を撃ってオヤジを守れ」「茶碗を1発で撃て」「モンスターを15匹以上撃て」など様々な傾向の課題があり、決められたわずかの時間内に達成しなくてはなりません。
銃型コントローラ「ガンコン」を使用して、爽快なこのシリーズならではの魅力を堪能して下さい。

なお、同名のタイトルがアーケードにもデビューします(2000年12月中旬予定)。
こちらもかわいがってあげて下さい。
プレイステーション版はこれを追いかけるかたちでの発売。
アーケード版よりステージ数を大幅に追加(約+40% )、アーケード以外のモードも様々に盛り込んでお届けします。

ENTER

ナムコプレイステーション用CD-ROM/ガンバリィーナ
発売日 2000年12月21日(木)
メーカー希望小売価格 6,090円(税込)
ジャンル バラエティーガンシューティング
プレイ人数 1〜2人
対応 ガンコン、メモリーカード(1ブロック)、
デュアルショック(振動なし)
著作権表示
©NBGI
[ガンコンについて]
当社製のプレイステーション用銃型コントローラです。
従来品より当たり判定を厳密に算定するべく、コントローラ端子以外にプレイステーション本体の映像端子にも接続し、同期信号を受けると同時に走査線を光学的に捉える機能があり、この組み合わせによって非常に正確に当たり外れを判定することができます。
発売中、価格は2,980円(税別)。
現行の「PSone」など映像端子がなく、AVマルチ出力が標準の機種で使用する場合には別売の「AVアダプター」(SCE社製:1,200円(税別))が必要です。