プレイヤーが操作出来る戦闘機の魅力を紹介

プレイヤーが操作出来る戦闘機の魅力を紹介

STORY


今作に登場する戦闘機は、エースコンバットシリーズ最高のクオリティーを誇っています。
優美かつ重厚な機体形状、各パーツの滑らかな動きはもちろん、複雑なランディングギア(着陸脚)までもが精巧に再現されており、その高い完成度には、実際の機体の各ライセンスメーカーからも「機体の描写の正確さ、綺麗さは感嘆に値する」と絶賛の声があがった程です。

また形状だけではなく、機体が持つ「質感」そのものも次世代機の能力を存分に生かした仕上がりとなっています。
さらに今回から大量の武器を機体に装着させる事が出来る様になり、兵器を満載した戦闘機が魅せる「勇ましさ」も今作の見逃せないポイントと言えます。

そして、もう一つの戦闘機の魅力であるコクピット内部も格段の進化を遂げています。
機体毎に異なるパネル形状はより緻密さを増し、計器類はプレイヤーの操作に応じて細やかに可動します。
また従来あったコクピット視点時の窮屈さを解消する為、広い視野角を確保しました。
今まで躊躇しがちだったコクピット視点でも快適にゲームプレイを楽しめます。

これらによりエースコンバット6では、プレイヤーは「戦闘機が本来持っていた魅力」を余すことなく感じる事が出来、極上のパイロット気分に浸れる様になっています。


エースコンバット6における戦闘機のタイプ
Fighter (ファイター:戦闘機)

対空戦闘に特化された戦闘機。
高い機動性を持ち、充実した対空ミサイルでドッグファイトを制する。

Attacker (アタッカー:攻撃機)

対地攻撃に特化された戦闘機。
高い耐久力を持ち、強力な対地兵器で地上目標をなぎ払う。


Multirole (マルチロール:多目的戦闘機)

対空戦闘と対地攻撃、両方をバランスよくこなせる戦闘機。
豊富な装備バリエーションを持ち、あらゆる状況変化に対応できる。