テイルズ オブ ザ ワールド 〜サモナーズ リネージ〜 (TM)
製品紹介 キャラクター紹介
『テイルズ オブ ファンタジア』キャラも登場! モード紹介
フレインとマカロンの『サモリネ』基礎講座
製品紹介
『テイルズ オブ ザ ワールド 〜サモナーズ リネージ〜』は、『テイルズ オブ ファンタジア』の世界観を受け継ぐシリーズ初のファンタジーシミュレーションRPG!
個性的なキャラクター、魅力的なストーリーに加え、ユニットを育てる楽しさがプレイヤーを虜にします。
戦略性が高く奥深い戦闘システムも魅力!
あの召喚士「クラース」の子孫が大活躍のストーリー!
ストーリー
時はアセリア暦4765年。ファンタジアの世界(4304年)から、400年以上も先の未来・・・
一人の少年が召喚術の研究をしていた。彼こそあの召喚士「クラース・F・レスター」の子孫「フレイン・K・レスター」。
自分の先祖(クラース)が研究していた召喚術に興味を持ち、世界を巡って「契約の指輪」を集める冒険をしていた。
ある日、「契約の指輪」を求めて、とある遺跡に入り込んだ。遺跡の仕掛けをかいくぐり、巨大な部屋へと出た「フレイン」、部屋の中央におかれた棺のような機械に近づいてみると突然、部屋全体が明るくなる。すると周囲の機械が動き始め、棺の中から羽根の生えた妖精のような生き物が飛び出してくる。
その生き物は自分を「マカロン」と名乗り、長年遺跡で眠っていたことを告げる。そして、目覚めさせてくれたフレインを、自分の主と勝手に決めつける。
もともと小さい事を気にしない性格のフレイン(と言うより、「契約の指輪」以外に興味が無い)は、その存在を不思議と思いながら、彼女と一緒に旅を続けることを決める。
戦略性の高さとユニットの成長など楽しさいっぱい!シリーズ初のシミュレーションRPG!
『サモナーズ リネージ』(略して『サモリネ』)は、召喚したユニットでパーティを組み、戦略を練って敵と戦うシミュレーションRPGなのだ。
この『サモリネ』の楽しさの一つと言えば、ユニットの成長。ユニットは、経験値によるレベルアップのほか、ゲーム中に手に入る「遺品」と言うアイテムを合成することでステータスを上げる事が出来、しかも特定の条件を満たすと別のユニットに「クラスチェンジ」するのだ。
「遺品」を使ってステータスアップ!
倒した敵と契約することも出来るぞ!
ちなみに「クラスチェンジ」するとレベルは初期値に戻ってしまうので、いろいろ試して強力なユニットを育てよう!
もちろん、1つのカートリッジを持ち替えての対戦や、自分の成長させたユニットで楽しめるマルチカートリッジ対戦など、2P対戦も熱いぞ!
これがバトル画面!最大3ユニットまでのパーティを組めるぞ!
敵を倒すとアイテムが手に入ることも!
お馴染み『テイルズ オブ ファンタジア』のキャラも登場するぞ!
『テイルズ オブ ザ ワールド』と言えば、やっぱり期待するのがシリーズからのゲストキャラ!
今回は主人公が「クラース」の子孫なので、「クレス」「アーチェ」「クラース」と言った『ファンタジア』のキャラクターがこぞって登場!
もちろん!ユニットとして戦闘に参加するぞ!
お馴染み『ファンタジア』キャラの面々
これがアーチェのステータス画面、
職業は「シャーマン」!