その他/バラエティ
ナムコ プレイステーション用ソフト
museum.gif
VOL.1VOL.2
「往年のナムコ作品をいくつかまとめたソフトを発売してほしい!」という熱烈なナムコファンの皆様の声にお応えして実現したのが、ナムコ傑作集シリーズ『ナムコミュージアム』です。
タイトル通り、このソフトは「博物館」をモチーフにした造りになっています。「博物館」の内部には、テーブル筐体上の“インストラクションカード”、当時の“POP”、“基板”など、それぞれのゲームに因んだ懐かしいグッズ達を展示させた「展示通路」や、各タイトルの世界を四角い部屋に再現し、その中に昔懐かしい筐体達を配置させた「ゲームルーム」、収録タイトルの“サウンド”や“ナムコのゲーム年表”を聞いたり見たりできる「ラウンジ」などをご用意しています。
特筆すべきは、これら「博物館」の内部が、全てポリゴンでできていることです。プレイヤーはこのポリゴンで出来たリアルな建造物の中を歩き回ったり、展示物を様々な角度から見ることだってできるのです。ガイド役には皆様お馴染みの「パックマン」を抜擢。「パックマン」と一緒に展示物を調べながらナムコ作品の歴史を紐解いてみてはいかがでしょうか?「このグッズ家にある!」「このインスト懐かしい!」なんて意外な発見があるかもしれません。
museumvol1_01.gif
ゲームズメニュー

museumvol1_02.gif
ゲームルーム


■ ゲーム内容
「ミュージアム」「ゲームズ」2つのメニューから選んで遊べます。
  • ミュージアムメニュー
    ナムコミュージアムの内部を見学したり、各ゲームをプレイすることができます。ミュージアム内部では、「十字キー」で移動して「○ボタン」で展示物などを“調べる”ことができます。「セレクトボタン」(VOL.2は「スタートボタン」)でダイレクトメニューが表示され、すぐにゲームをプレイすることもできます。

    ミュージアム内部
    • 受付
      受付嬢の「受付小町」が、プレイヤーの名前を登録してくれます。
    • ホール
      8つの扉があり、各タイトルごとに展示通路やゲームルーム、ラウンジ、受付に行けます。
    • 展示通路
      各タイトルごとに用意されています。ここを抜けてゲームルームへ進むことができます。
      展示物を調べられる他、プレイの仕方や攻略法を教えてくれたり、登場キャラをスライドで見せてくれるスペースまで用意されています。
    • ゲームルーム
      各タイトルごとに用意されています。部屋には筐体などが配置されており、ここでゲームをプレイすることもできます。
    • ラウンジ
      各タイトルのサウンドを聞いたり、メモリーカードのセーブ内容や1983年に創刊した知る人ぞ知るナムコのPR誌「NG(エヌジー)」の表紙、スタッフ、ナムコのゲーム年表などを見られます。

  • ゲームズメニュー
    すぐにゲームをプレイしたい方用の簡易セレクトメニューです。表示されるゲームタイトルを選択すれば、すぐにゲームを楽しめます。
    ミュージアム内部でもスタートボタンでいつでも呼び出すことができます。
doragonbasutaer01.gifmappy01.gif