ファミリースタジアム2003 の特徴


モード紹介
ゲーム画面紹介
ファミスタ・ナムコスターズ選手名鑑
◆ モード紹介
とっつきやすく遊びやすいというコンセプトを継承しつつ、新システム「新投打システム」を採用
◎ エキシビション ◎ ペナントレース

セパ12球団・全セ・全パ・ナムコスターズ・オリジナルチームの16球団を選択できます。

オリジナルチームはペナントセーブデータからロードして使用します。セーブデータを持ち寄ることで、オリジナルチーム同士の対戦も可能です。

セパ12球団からお好きなチームを選び、優勝を目指すモード。試合数は10、30、70、140をご用意。COMの強さも「EASY」「NORMAL」「HARD」の3段階から選択できます。

ペナントの進行に応じてカレンダーが更新され、公式戦開催日を選択すると試合になります。

また、試合のない日(オフ)を選択すると「選手村」へ移行し、「選手村」モードが楽しめます。

◎ オリジナルモード「選手村」選手村

ペナントレースの試合のない日に「選手村」と呼ばれる村で選手を育成するモード。ゲームボーイアドバンスをリンクケーブルで接続しておくと、様々な特典が獲得できます。

【スクープ! 新情報】
「選手村」では、カードを使えばトイレで選手を新たに作ることができるが‥‥

 ・選手は何人でも作ることができるぞ!
 ・作った選手は、ペナントレースに自由に持ってこられる!

ジャンジャン選手をつくって、最強のチームを目指そう。


オリジナルキャラクター初期段階のパラメーター振り分け画面です。 投球フォームを設定している画面です。 外見を設定している画面です。
バッティングフォームを設定している画面です。 選手村に入る時の入村許可証です。 打撃の課題をしている画面です。与えられた「のるま」を達成すると能力ポイントがアップします。
○ 村長

話し掛けると、スキルポイントがアップできる「エンカウント野球」が行えます。

選手村をプレイしていると時折現れ、まだ持っていないスキルを増やしてくれたりします。

選手村モードの、主人公以外の選手キャラクターです。

選手村には、ペットやさまざまなキャラクターたちがいます。

◎ スロット

◎ トレーニングモード

打撃練習、ホームラン競争、走塁練習、守備練習、スペシャルノック、投球練習ができます。

◎ 妖精クエスト

つぎの接続手順でゲームボーイアドバンスがコントローラとなり、「選手交代」や「イニングが7回」のときに選手の調子を変更するスロットを楽しめます。

  1. エキシビションやペナントレースをプレイ開始
  2. ゲームボーイアドバンスをニンテンドーゲームキューブにつなぐ
  3. コントローラポート3(1P使用時)またはポート4(2P使用時)につなぐ

スロットはゲームボーイアドバンスの画面に表示され、その画面の操作説明にしたがうと、動く絵柄を止めることができます。

選手村のモード中にゲームボーイアドバンスとニンテンドーゲームキューブを GBA ケーブルで接続しておくと、村中に隠れた7人の妖精をつかまえ、さまざまな特典をゲットできる「妖精クエスト」が楽しめます。
(この画面はゲームボーイアドバンスのものです)

画面は開発中のものです