ACE COMBAT X Skies of Deception

プレイヤー機体紹介
実在機体 NEW
オリジナル機体
実存機体

ここでは本作に収録予定の一部機体を紹介します。

NEW
F-4E Phantom
DETAILS

「ファントム供碧肝遏法廚琉称で呼ばれる大型の戦闘機。
旧式の機体だが兵器搭載力と航続距離に優れ、空中戦のみならず対地攻撃任務でも十分な活躍が可能である。

NEW
A-6E Intruder
DETAILS

「イントルーダー(侵入者)」と呼ばれる艦載攻撃機。
その名の通り、低空飛行で敵地に侵入して目標を叩く任務を得意とする。

NEW
F-16XL
DETAILS

F‐16の改修型。
ダブルデルタと呼ばれる主翼の採用により加速力と低速での旋回性を兼ね備え、更に翼面積が倍化したことにより武器搭載量も増大。
対地攻撃に真価を発揮する。

 
F-35 Lightning
DETAILS

空戦能力と対地攻撃能力を両立させつつ、ステルス性能も持つ、万能的な軽量艦載機。
量産に適した設計のため、調達コストが低く抑えられているのも魅力。

 
Gripen C
DETAILS

低コストと高い整備性のマルチロール機。
戦闘・攻撃・偵察の全ての任務に対応可能であり、ミッションへの適応性と戦闘効率の高さが特徴。
愛称は伝説上の怪獣「グリペン」から名付けられている。

 
YF-23A Black Window
DETAILS

高いステルス性能と、優れた高速飛行性能を持つ戦闘機。
異質な形状は、レーダー反射面積と空気抵抗を極小化するため。
愛称「ブラックウィドウ(クロゴケグモ)」。

 
Rafale M
DETAILS

カナード翼(前翼)付きデルタ翼のマルチロール艦載機。
対地攻撃・制空戦闘など幅広い任務をこなす、バランスの良い機体である。
ラファールとは「疾風」を意味する。

JA 37 Viggen
DETAILS

エースコンバットシリーズにおいて、初登場となる ヨーロッパで人気のある機体。
短距離離着陸に重点をおいて開発された多用途機であり、カナード翼と主翼が大小の三角形を並べたように 見えるのが外観的特徴である。

MiG-1.44
DETAILS

あらゆる戦闘に投入しうる「多用途前線戦闘機」 開発計画の試作機。
大面積のカナード翼と推力偏向ノズルにより実現した高機動性により、 絶大な戦闘力を発揮する。

F-22 Raptor
DETAILS

ステルス性能と、新技術・推力偏向ノズルによる抜群の旋回性能を兼ね備えた戦闘機。
「ラプター(猛禽)」の愛称に違わぬ制空の王者である。

F-15S/MTD
DETAILS

F-15に推力偏向ノズルとカナード翼を付けた、空戦機動の研究のための
試験機。
実験で驚異的な運動性能を証明したため、武装して実戦投入される
こととなった。

S-32
DETAILS

Su-47の試作型。驚異的な運動性能を持ちながら、総合的なバランスを欠いたため開発が中断していた。
操縦者の技量次第で恐るべき戦闘能力を発揮し得る機体。

X-29A
DETAILS

F-20Aをベースに開発された機体。
前進翼と呼ばれる逆向きの翼は、急旋回が可能となる一方で機体姿勢が不安定になる。
本機は主翼を電子制御してこれを克服。

Su-27 Flanker
DETAILS

「フランカー」のコードネームで呼ばれる、大型の制空戦闘機。
洗練された空力特性とパワフルなエンジンで、優れた運動性能を発揮する。
現代制空戦闘機の1つの到達点。

Typhoon
DETAILS

国際共同で開発された制空戦闘機。
カナード翼(前翼)付デルタ翼の制御は高度に自動化され、
超音速・亜音速領域共に「タイフーン(台風)」の名に違わぬ、敏捷性を発揮する。

F-5E Tiger
DETAILS

「タイガー供文廖法廚噺討个譴觀變明鐺機。
安価で安定した飛行性能を保有し、扱いやすい機体である。
構造が簡素なため前線での整備性が高く、各国の空軍で採用されている。

F-1
DETAILS

練習機から派生した攻撃機。対地・対艦攻撃を主眼に開発された。
旧式機のため能力は第一線級に劣るが、コンパクトに良くまとまった機体であり、パイロットや整備員からの信頼も厚い。

F-14D Super Tomcat

DETAILS

F-14の索敵性能と火器管制能力を強化した艦載戦闘機。
機首下面に装備されたテレビカメラと赤外線捜索追跡装置(IRST)により、ルックダウン能力の向上などが図られた。加えて、暗視ゴーグル(NVG)併用のコックピット表示装置を導入するなどの変更も加えられている。
また、のちに改修されたことで対地攻撃能力も付加された。
同時に飛来する多数の敵機に対しても遅れをとらない戦闘能力は、まさに「スーパートムキャット」の異名にふさわしい。

Tornado F3

DETAILS

機首を延長して高性能な迎撃レーダー(フォックスハンターレーダー)を搭載することにより対空戦闘能力を強化、可変翼によりあらゆる高度域でルックアップ、ルックダウンが可能、さらに目標を追跡しながらの捜索機能を持つことにより複数目標の同時処理もできる優れた機体、Tornado ADVを改修して、主翼に自動主翼後退装置を装備、エンジンを新型に換装した機体。

F-2A

DETAILS

対地・対艦攻撃能力に特化した機体。
高旋回性/加速性等の高い防空戦闘能力を得るために、大推力エンジンの採用、
及び機体構造の軽量化が図られている。
さらに生存性を高めるために、強化型風防,及び統合電子戦システムを採用。
また、対艦ミサイルを多数搭載可能な戦闘機は世界的に見ても少なく、対艦攻撃能力は世界トップクラスと評価は高い。

MiG-31 Foxhound

DETAILS

低高度でも超音速飛行が可能なように強化され、さらに敵に先制攻撃を加えるため、長距離が索敵できる強力なレーダーと広範囲での追尾能力を持つ、先進のデジタル式電子機器を装備した機体。
自機より低い高度であっても目標を捕捉可能。
小型で鋭い後退角付き根延長部を有する。また、空中給油受油装置を追加して滞空時間を向上させている。

※画面は開発中のものです。