アソビきれない毎日を。

私たちは、「毎日を楽しみたい・満足したい・笑顔になりたい…」
そう思っている世界中のすべての人に
喜びと笑顔にあふれた毎日を過ごし続けてほしいと願っています。
何気ない日常が、今よりもずっと楽しいものに変わり、
ふと気がつくと、だれもが自然と楽しんでしまう。
そんな場面をもっと増やすために、
私たち自身もワクワクドキドキしながらいつも本気で楽しく取り組み、
これまでにない新しい「アソビ」を世界中に仕掛けていきたいと考えています。

事業内容

ネットワークコンテンツ、家庭用ゲーム、ライフエンターテインメントなどの分野において、
幅広いターゲットに向けてさまざまな商品やサービスをワールドワイドで提供しています。

  • ネットワーク
    コンテンツ

    モバイル、PCなどで楽しめる、 「アイドルマスター」 「テイルズ オブ」シリーズなどの魅力的なIPの世界観を活かした数々のコンテンツをワールドワイドで展開しています。

    中でも2015年より展開中のスマートフォン向けゲームアプリ「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」は、3億ダウンロードを突破するなど、日本のみならず世界中の多くのお客様にお楽しみいただいています。

    モットみる
  • 家庭用ゲーム

    様々な家庭用ゲーム機の特性に合わせて、バラエティに富んだソフトを発売しています。人気のIP「機動戦士ガンダム」「ドラゴンボール」「ONE PIECE」等の世界観を活かしたゲームシリーズをはじめ、幅広い層にお楽しみいただいている和太鼓リズムゲーム「太鼓の達人」シリーズ、2つのギネス世界記録にも認定されている格闘ゲーム「鉄拳」シリーズなど、数多くのIPと、幅広いジャンルのゲームを世界中のお客様にお届けしています。

    モットみる
  • ライフ
    エンターテインメント

    従来のゲーム事業にとらわれない、新たなエンターテインメントの創出により、ライフスタイルを豊かにする経験、体験といった「コト消費」に繋がるサービスを提供しています。IPの世界観を拡大するライブやイベントの企画、グッズ販売などを展開。

    公式通販サイト「アソビストア」では、ここでしか買えない商品を多数取り揃え、さらに、音楽や音を切り口としたサウンドエンターテインメント事業「ASOBINOTES(アソビノオト)」を始動し、新しい「アソビ」を提供しています。

    モットみる

主な事業拠点新しい「アソビ」の発信拠点。

世界38の拠点から、アソビきれない毎日を。

お知らせ

最新のニュースリリースはこちらから

CEO
メッセージ

存在感のある『世界企業』化を目指して

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、さまざまな困難を抱えながらも、多くの命を守るために、懸命に取り組まれている医療従事者の皆さまをはじめ、一日も早く平穏な日常を取り戻すために闘っていらっしゃるすべての皆さまに、改めて心から感謝申し上げます。

昨年、私たちは新型コロナウイルス感染症拡大により、今まで当たり前のように過ごしていた日常が、かつてない程のスピードで変化していく光景を目の当たりにしました。大切な人に会えるワクワク、お気に入りの場所を訪れるワクワク、何よりも大切な人とワクワクを共有し合える時間やリアルな場が無くなったことを強く感じ、いま求められるエンターテインメントとは何か、我々は何ができるのかを改めて考える1年となりました。

当社は、総合エンターテインメント企業として、2020年はスマートフォンゲームアプリや家庭用ゲーム、イベントなど事業領域ごとに分かれていた組織をIP(知的財産)ごとでグルーピングする組織に改編することで、ゲームだけではお届けできなかったIPとの出会いや体験機会を提供してまいりました。さらには、リアルで行われていたeスポーツやライブなどをデジタル化し、お客様もアバターによる参加で場所の制限を超え、同じコンテンツを楽しみ、感情を共有できる独自のプラットフォームの提供を始めました。ゲームの枠を超えて新しいコンテンツを創造することが、コロナ禍で不安や孤独を感じる毎日に、少しでも心安らげる時間を提供し、より豊かな生活を実感していただけるきっかけになると信じています。

そして、今後も我々はプロとしてのプライドを持ちながら、既存の考え方にとらわれることなく、「長く遊べる良質なコンテンツ」と「多彩なエンターテインメント」の提供を通じて、世界中のファンのみなさまの想像を超えるエンターテインメントをお届けしていくことを目指します。

また、エンターテインメント業界に属する企業の責任として、当社が保有するIP・コンテンツのパワーをさまざまな社会問題と向き合っている方々と共有することで、深刻な社会問題の解決に向けた取り組みを進めてまいります。

今後とも、より一層のご支援とご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

株式会社バンダイナムコエンターテインメント
代表取締役社長

宮河 恭夫

会社概要

モットみる

バンダイナムコ
グループ

モットみる