BUSINESS

事業内容

ネットワークコンテンツ、家庭用ゲーム、
ライフエンターテインメントなどの分野において、
幅広いターゲットに向けてさまざまな商品やサービスを
ワールドワイドで提供しています。

事業内容

ネットワークコンテンツ

モバイル、PCなどで楽しめる、魅力的なIPの世界観を活かした数々のコンテンツをワールドワイドで展開しています。
中でも2015年より展開中のスマートフォン向けゲームアプリ「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」は、2019年に全世界3億ダウンロードを突破するなど、日本のみならず世界中の多くのお客様にお楽しみいただいています。

また、アイドルたちをプロデュースできる「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ」や『テイルズ オブ』シリーズのスマートフォン向け最新作「テイルズ オブ クレストリア」など、ユーザーの楽しみ方に合わせたアソビの提供を行っています。

  • ドラゴンボールZ ドッカンバトル

    ©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
    ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

  • アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ

    ©窪岡俊之
    ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

  • テイルズ オブ クレストリア

    ©いのまたむつみ ©藤島康介
    ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

家庭用ゲーム

様々な家庭用ゲーム機の特性に合わせて、バラエティに富んだソフトを発売しています。

人気のIP「機動戦士ガンダム」「ドラゴンボール」「ソードアート・オンライン」等の世界観を活かしたゲームシリーズをはじめ、幅広い層にお楽しみいただいている和太鼓リズムゲーム「太鼓の達人」シリーズ、eスポーツでも注目を集めている格闘ゲーム「鉄拳」シリーズなど、数多くのIPと、幅広いジャンルのゲームを世界中のお客様にお届けしています。

  • 鉄拳7

    TEKKEN™7 & ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

  • 太鼓の達人

    ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

  • ソードアートオンライン アリシゼーションリコリス

    ©2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
    ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

ライフエンターテインメント

従来のゲーム事業にとらわれない、新たなエンターテインメントの創出により、ライフスタイルを豊かにする経験、体験といった「コト消費」に繋がるサービスを提供しています。

オリジナルIPである「パックマン」「アイドルマスター」「テイルズ オブ」シリーズなどのIPの世界観を拡大するライブやイベントの企画、グッズ販売などリアルなエンターテインメントに加え、「バンダイナムコエンターテイメントフェスティバル」「電音部」等の新たな事業も展開しています。

公式通販サイト「アソビストア」では、ここでしか買えない商品を多数取り揃え、新しい商品やエンターテインメントを提供しています。

  • ライブ
  • バンナムフェス

    ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

  • 電音部

    ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

バンダイナムコエンターテインメントは
新たな事業を作り出しています。

3つの事業の他にも様々な取り組みを行っております

ビジネスモデル

バンダイナムコエンターテインメント
ネットワークエンターテインメントユニットにおけるビジネスモデル例

ビジネスモデル例
バンダイナムコスタジオ採用サイト

ページの先頭へ