TALES OF SYMPHONIA -ラタトスクの騎士-

最終記事
  • 最終記事1
  • 最終記事2
カテゴリ表示
  • 記事一覧
  • ゲームシステム
  • ストーリー&キャラクター
  • ビジュアルデザイン
  • その他
  • お知らせ
ねこにんギルド
  • リンク
  • かべがみ
製品情報

発売日:
2008年06月26日(木)
好評発売中!
メーカー希望小売価格:
7,140円(税込)
ジャンル:
響き合う心を信じるRPG
©藤島康介©2003-2008 NBGI

CERO B
テイルズチャンネル

レベルアップ
6月18日(水):小西

発売まであと1週間です。落ち着きません。
こんにちは/こんばんは 小西です。

今回はキャラクターやモンスター達の成長についてお話します。
戦闘に参加するキャラやモンスター達にはレベルの上がり方のルールに
特徴があります。分類&説明は以下のようになっています。

★エミル達メインキャラクター
  えっと、普通だと思ってください。戦闘を重ねる事で経験値を得て
レベルアップします。レベルに応じてHPやTPが上昇し術技やスキルを
覚えていきます。思う存分敵を倒して強まってもらえればと思います。

「いつも通り」戦闘によって成長していきます。

★コレット達シンフォニアキャラクター
  ちょっと特殊なんですが、今回は彼らは経験値を得る事がありません。
ストーリーの進み具合に応じて、自動的に設定されたレベルになります。
戦闘を行っても強くならないということになりますが、お話が進むにつれ
強くなり、おなじみの強力な術技も使えるようになります。

左は序盤のコレット、右はだいたい中盤くらいのコレットです。
もちろん、終盤はもっと強くなります。

★モンスター
  基本的にはメインキャラクターと同じく戦闘で経験値を得てレベルを
上げる事が出来ますが、モンスターによって上げられるレベルの上限が
違います。初期に捕まえる事の出来るモンスターは大概レベル25で
成長が止まりますが、高位のモンスターにはレベル100以上を目指せる
奴らもいます。

高位のモンスターも一定レベルに達すると、下位の(最初の)モンスターに
変化させることができます。(一周回った状態ですね)
モンスターは変化する際に、パラメータ2割とスキル・術を引き継ぐので
周回させるとそれはそれは強力なモンスターに……!?

  大まかな説明はこんな感じですが、シンフォニアキャラクターの成長が
特別ルールになっていることに「えっ!?」と思われるかもしれません。
この件についてプロジェクトではずいぶん検討と調整を重ねました。

  この形に落ち着いたのは、ゲーム中シンフォニアキャラクターが
パーティに頻繁に出入りするため、そのままだとレベル格差が出やすく
何らかの調整が必要であった事、マネジメントして欲しいキャラが他に
たくさんいる(モンスター達の事です)為など複合的な理由がありました。

  結果、方針としてシンフォニアキャラクターは、
パーティに参加するタイミングではエミル達より少し高めにして
エミル達が目指すお手本的な強さを演出し、レベルの追いつくころには
お話が進んでまたレベル的に一歩先を行っているという風な調整をしよう
ということになりました。

  一方でモンスター達が魅力的で強力なシンフォニアキャラクターの影に
隠れてしまい使ってもらえないんじゃないかという懸念もありました。
モンスターについては育成要素にフォーカスして成長・強化策の
バリエーションを豊富に持たせて、カスタマイズ性を意識できるように
してあります。
成長のスピードも早いですし育てているうち愛着も湧いてきます。

  シンフォニアキャラもモンスターもバランスよく遊んで欲しいというのが
本音ですが、どちらかに偏っても大丈夫なように作ってありますので
イロイロ試してお気に入りパーティを作ってみてください。


  ちゃんと説明しようとすると、どうしても文章が硬くなってしまいます。
個人的には一方的にライバル視している「アニマルじょうほうきょく」
(開発者発信の情報ページとしてモノスゴイ出来)を目指しているんですが、
あの域に達するには修行が足りないようです。

それでは、次回の更新をお楽しみに。

 
TALES OF SYMPHONIA -ラタトスクの騎士-