平成9年11月12日
報道関係各位
オーディションマシン「スタアオーディション」に
オーディション史上最高!300万人が参加
最終公開オーディション11月24日(祝) に開催
株式会社ナムコは、アホポンプロジェクト(株式会社アミューズ、株式会社ホリプロ、株式会社ニッポン放送)とのタイアップで、日本全国の“ゲームセンターからスター誕生!”を可能にする本格的オーディションマシン「スタアオーディション」を9月9日から国内約1千台を発売開始しました。

「スタアオーディション」は、ゲーム感覚で楽しく“スター性”を素質診断するゲームで、診断の結果、見事合格し、用紙を事務局へ郵送していただきますと、アホポンプロジェクトによる「書類審査」「実技審査」「最終公開オーディション」という世界初のオーディションシステムを持っています。
 そして、今回の第1次オーディション締切(10月31日(金))までに日本全国で、およそ300万人が1次審査である「スタアオーディション」にチャレンジしていただきました。これは、オーディション史上最高参加者となります。

 この「スタアオーディション」による1次審査合格者(応募2万4,016名)のなかから、アホポンプロジェクトによる厳正な書類審査(2次/3次)を行ない、276名の方が実技審査へ進み、審査終了後、「ナムコ・ワンダーエッグ2」(東京都世田谷区)の最終公開オーディション「超ビッグオーディション」(11月24日(祝)に開催)に出場していただ きます。

※3次審査合格者276名は、11月8日以降、全国の「スタアオーディション」設置店に 本人指定による芸名にてポスター掲示のほか、ナムコホームページにも掲載しております。


「スタアオーディション」誕生経緯

 1996年7月に、アホポンプロジェクト企画第一弾として“21世紀のカリスマを発掘する!”“誰でも気軽に遊び感覚でスターになれる”をテーマに、ナムコが世界初のスター 発掘アトラクション「ザ・スタアオーディション」を都市型テーマパーク「ナムコ・ワン ダーエッグ2」にオープンしました。今年4月までで、総体験者が50万人を超える人気アトラクションの1つとなり、過去3回開催しました最終審査でもある“ザ・ビッグオーディ ション”からは、8名のスターの卵を生み出しています。また、今年7月には、「ナムコ・ワンダータワー京都」「プラボ千日前(大阪)」にも第二、第三のアトラクションが設置され、確実な人気を集めています。
■スケジュール
11月31日(金)
1次審査応募締切
11月8日(土) 2次/3次書類審査結果発表
(店内ポスターおよびナムコホームページ)
11月9日(日) 4次審査(実技審査)
11月24日(祝) 最終公開審査「超ビッグオーディション」(実技審査)
開催場所:都市型テーマパーク「ナムコ・ワンダーエッグ2」


戻る
(C)NBGI