報道関係者向け情報

バンダイネットワークス株式会社のプレスリリース

Vodafone live! ゲームサイト『夢幻戦士ヴァリス』スタート
〜 萌えアクションゲームの始祖ヴァリスがついにケータイにVodafone live!に登場! 〜

バンダイネットワークス株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:大下聡 以下、バンダイネットワークス)は、Vodafone live!向けに、256Kアプリ専用ゲームとして『夢幻戦士ヴァリス』(525円/1ダウンロード)を5月18日よりスタートいたします。

『夢幻戦士ヴァリス』は、PC向けゲームとして1986年に株式会社日本テレネットより発表された当時、セーラー服姿の女子高生が剣を振りかざし魔物と戦うというキービジュアルは、多くのPCゲームファンの心を捉え、その後、第2作、3作と続き、また他端末への移植も次々にされた、人気アクションゲームです。
現在では一般的になった“萌え”系要素と、正当なアクションゲーム性、そしてストーリー性を兼ね備えた「夢幻戦士ヴァリス」は、美少女ゲームというジャンルを切り開いた存在といっても過言ではありません。

Vodafone live! 向け『夢幻戦士ヴァリス』は、レトロゲームファンのみならず、現在の携帯ゲームユーザー向けに、シナリオ/グラフィックの現代化をはじめ、ゲーム性まで大胆に携帯電話に移植した新世代の美少女ビジュアルアクションゲームです。

■Vodafone live!向け『夢幻戦士ヴァリス』の特徴
1)キャラクターを前面に押し出したビジュアル

原作「夢幻戦士ヴァリス」のもっとも革新的であった美少女ビジュアルと、大画面領域による演出を前面に押し出します。完全に分離したビジュアルシーンのみではなく、ゲーム内でもカットインとしてビジュアルを表示させます。

2)攻略要素を入れたアクションシーン
プレイヤーの能力の変化を攻略に結びつけ新しい要素(着せ替えシステム)を追加したり、広大なマップ内に新たに罠や仕掛け等を配置しています。さらにスコアアタック・タイムアタック機能も新たに設け、ルート、コスチュームの選択、タイミング、テクニックによりクリアタイムや得点が大幅に変わります。
また、オプションで難易度の調整も可能です。

3)コスチュームシステムの追加
PCゲーム「夢幻戦士ヴァリス2」から採用された着せ替えシステムを拡張し、追加しました。コスチュームは、アクションやマップの攻略の変化やパラメータの変化などに影響します。コスチュームの追加は、難易度の高いランクをクリアした際に行われます。またサイトでコスチュームの購入も可能です。
<コスチューム例>
セーラー服:現実世界から持ち込んだ服。ヴァリスソードで攻撃可能だが本来の能力は発揮できない。
ヴァリススーツ:ヴァリアより授かったスーツ。平均的な能力をもつ。
メイド服:エプロン及びカチューシャによる巨大な防衛力を誇る服。方向を制御できる弾を発射可能。

4)携帯電話向けのキャラクターデザイン
原作のPCゲームをベースに、携帯電話向けに小さい画面でもアクションをよりよく見えるようにデザインしました。

■対応機種: 256Kアプリ専用端末

■コンテンツナビゲーション
メニューリスト ⇒ ケータイゲーム ⇒ アクション ⇒ 夢幻戦士ヴァリス


※Vodafone、Vodafone live!は、Vodafone Group Plcの登録商標または商標です。
※コンテンツ利用料の他にパケット通信料が別途かかります。
※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

(C)2005 TELENET JAPAN
(C)BANDAI NETWORKS・アールフォス・エンターテインメント